michi's Favorite life+++



ALOJIN マルチパーパスクリームで乾燥知らずの肌に。

2008 - 12/06 [Sat]

乾燥シーズン真っ只中。
目元、口元、っていうか顔全体?それに限らず手やらボディまでもが乾燥しきってカッサカサ・・・娘には無邪気な笑顔で「ソフィおばあちゃんみたいな手~♪」(byハウルの動く城)と言われ、ドキッ・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・・ なでごいちママです。
そんな私に届いたアロジン マルチパーパスクリーム
アロジン3

とってもキレイなエメラルドグリーンのクリームですうふ
東京アロエ株式会社さんのこのアロジン マルチパーパスクリーム 、
シワ・たるみ、肌荒れ、カサカサ手足、唇もこれ1つでOK!の全身用オイルクリームなんだそうです。
なんでもキダチアロエアロエベラケープアロエと3種類のアロエ&ビタミンC・E、CoQ10が配合されていて、痛んだお肌に素早く新党。肌荒れや乾燥を防いで潤いあるふっくら美しい素肌に整えてくれるんだとか。
ナチュラル成分がベースの優しい処方だから子供からお年寄りまで、敏感肌・乾燥肌・オイリー肌・混合肌・普通肌とマルチにOK。

では早速 顔とカサカサの手&唇に塗ってみよう♪とすくってみると・・・

アロジン2  アロジン1
なな・・・何だ~!このしつこい位のネットリ  このようにクリームごと容器が持ち上
感は~!shock               がるほど濃厚なネットリ加減。

でごいちママ、冬は乾燥するけど本来はオイリー肌なんだよなぁうわぁ
こんなキトキトなの塗って大丈夫かなぁ・・・。あんまり脂ッ気が多いの塗ると吹き出物ができちゃうんだよね・・・。と早くも及び腰になりましたが、ここは何でもチャレンジキリリ気を取り直して思い切って顔へ塗ってみました。

凄いネトネトベタベタする・・・・。髪の毛とかくっついちゃうとちょっと気持ち悪い・・・・。
説明書に「ベタつきが気になったら5分ほどで拭き取ってもよし」と書いてあったのでいっそのこと拭き取ってしまおうかと思いましたタラ
が、これが不思議や不思議!ものの10分ほどでベタつきが無くなってきて、30分も経てばサラサラの元通りの状態に。そして肌がもっちりもちもち潤いたっぷりにキラ
ホント凄いもちもち感です♪
手も同様にかなり潤った感じでカサカサしてなくなりました。唇は1回じゃカサカサが取れなかったけど、何回か塗り重ねるうちにいくらかいい状態に。

はっきり言ってこのクリームの最初のイメージは微妙だったんですが、数日続けてみた感じ心配した吹き出物も出てこないし状態は思ったより全然いいみたいグッ
流石にこのネットリ感は毎日顔に塗るには抵抗ありますが、乾燥が特に気になる目元や口元を集中ケアするのに使ったり、年齢が出やすくて気になる手に塗るのに使っていこうかなぁと思いマス☆

アロジン マルチパーパスクリーム   90g 2,415円 (ミニサイズ20g 630円)
お値段が手頃なのも魅力です。


                  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ 
             訪問ありがとうございます 応援して頂けたら嬉しいです♪ eriskiss.gif

14 Comments

トリアン says..."私も欲しいです"
 トリアンです。
保湿成分入りのクリームは喉から手が出るほど欲しいです。
特にこの時期は風邪を引かないように液体石鹸で手を洗ってから消毒用
のアルコールで消毒するため手が荒れたり指にささくれができます。特に
爪とその近くの皮膚の間に挟まれた爪のささくれは爪切り取るのが難しく、
いつも爪切りでつまんで引っ張ってしまうためいつも血が出たり、ひどい時
には化膿してしまいます。もちろん、指にできるささくれにも爪切りは必需
品です。
それだけに保湿剤入りのクリームがあったらなぁ、と考えているだけに今
回の記事を見て欲しいな、と強く感じました。
2008.12.06 13:15 | URL | #X.Av9vec [edit]
でごいちママ says...""
>トリアンさんへ

甘皮(でしょうか?)のささくれって痛いですよね。
私もなるだけいじらないようにしてるんですけど、つい気になっていじって流血したりします^^;
私はささくれになっても放置する事が多いですが、そうかぁ・・・爪切りを使って切ってしまえば後々引っかかって痛い思いをせずに済みますね。

このクリーム、過度な乾燥にはどの位効果があるのかわかりませんが、私の手にはよく効きました。1回つければ半日位は潤ってます♪
ただ、塗ってから吸収されるまでがかなりベタついて、手に塗ると落ち着くまで何もできない状態なのがちょっと辛いです^^;
もっとベタつきが少ないと文句無いんですけどね~。
2008.12.07 00:43 | URL | #- [edit]
トリアン says..."指のささくれには困っています"
 トリアンです。
『私も欲しいです』にも書きましたが指のささくれには困っています。
爪切りで切る事ができるならともかく、爪切りがない時や爪切りで切れないさ
さくれは噛み切るかささくれを引っ張って切るためうまく切れずに出血してしまっ
たり、最悪は化膿してしまいます。化膿した時に指先に物が当たったり物を持
つ際の時の痛さはたまったものではないです。
それと、どこかで聞いたかは覚えていませんがささくれができたら爪切りで切っ
てからそこに保湿成分のあるクリームを塗ると良い、と言う話を聞きました。
私としてはアルコールでの消毒に強い保湿クリームが欲しい、と考えているだ
けに今回の記事を見て「試しに使ってみたいな」と考えてしまいます。
2008.12.07 01:18 | URL | #X.Av9vec [edit]
ぽっぽ。 says..."こんばんわ~"
親指の甘皮部分に 先が割れたスプーンがグサっと刺さったデス
普通に痛かった(笑)

ぽっぽ&ジュニアは年中乾燥肌で ジュニアはぽっぽ以上に酷い・・・
カサカサを通り越しガザガザと言う方が合うほどです(^^;
「ソフィおばあちゃんみたいな手~♪」と言われる前に対策しておかなきゃ!
かなり試してみたい!ってことでサイトに行ってみよう~

ぽちり^-^v
2008.12.07 21:08 | URL | #zbT7meO. [edit]
花毬 says...""
これ、乾燥肌の花毬もちょっと顔は苦手な感じでした。
時間がたてば、それなりにベタツキはなくなるもののやっぱりそれまでが
気になっちゃって。髪の毛くっつくし。手や足にいいかなぁって思うのですが
もうちょっと伸びがよければ使いやすいのですけどね。
なので、もっぱら指先に使ってます。

今、手湿疹が出てるのでワセリン代わりに重宝してますぅ。
アロエだし、効いてくれるといいんだけど
2008.12.08 16:32 | URL | #- [edit]
でごいちママ says...""
>トリアンさんへ

アルコール消毒って肌に負担がかかるんですね。
私は一応備えつけてはいるものの、たまにしか使わないズボラ者なのでそれで酷くなった事って無いです^^;
このクリーム、アロエが入ってるので(アロエの香りが結構します)もしかしたら傷にはいいかも?
とはいえ、医薬品にはなってないので変な事は言えませんが・・・^^;
ただ、ホントちょっとベタつきが強いので、もし試す機会があればミニサイズの方がいいかも。。。
他の方の評判もいいみたいですが、好き嫌いがキッパリ分かれそうなクリームです。
2008.12.08 19:23 | URL | #- [edit]
でごいちママ says...""
>ぽっぽ。さんへ

Σ(*゚Д`;) 甘皮に先割れスプーンが???
痛そう・・・・っていうか、どういうシチュエーションでそんな事になるんですか^^;
そっちの方が気になってしょうがありません(*≧m≦*)プププw

そういえばジュニアくんも乾燥しってるって言ってましたよね。
これ、子供も大丈夫みたいです。
でも、凄いベタつくので、子供じゃもれなくべたべたのところにゴミがくっつきまくりかも・・・・。
私でも顔に塗ったら動く度に髪の毛がどんどんくっついちゃって閉口したので・・・微妙かもです。
2008.12.08 19:38 | URL | #- [edit]
でごいちママ says...""
>花毬さんへ

花毬さんも同じですか~。
保湿はちゃんとされてるみたいで仕上がりは悪く無いんですけど、ベタつき過ぎですよね^^;
しかも、先にトラックバックされてる記事を読んでたら、皆のびがいいとか言ってるのに、実際はそんなに良くないし・・・。
皆商品説明のまんまにいい加減な事書いてるなぁ~と思いました。
のびがよくない分ボディに塗ると相当の量使っちゃいそうだし、体中ベタベタはいただけないなぁ・・・。
ワセリン代わりにはいいかもですね。
アロエだし、殺菌効果も期待できそう。
私も手と目元とかポイント使いで丁度いい感じです^^
2008.12.08 19:48 | URL | #- [edit]
花毬 says...""
(; ̄ー ̄)...ン?これって記事必須でしたっけ?
コメントというか、サイト内レビューじゃダメ?
だとしたら、記事書かなきゃいけない・・・・。

これ、現品もかなりお手頃価格ですが大きいの買ったら
いつまでもなくならないでなありそうですね。
でも、ヘタなハンドクリームよりはいいかもぉ~って感じです。
ハンドクリーム用に1つ欲しい感じです。

今まで、手にも貰ったボディバターを塗ってたのですが
あれは、保護するにはいいけど良くはならないんですよね。
このクリームは、アロエだけじゃなくてビタミンC・EやらCQ10も入ってるので
改善もしてくれそうですもんね。成分は申し分ないから顔にも使いたいんだけどなぁ
でも、あのベタベタには耐えられそうもないし、部分使いで我慢しましょ。
2008.12.08 21:52 | URL | #- [edit]
ripomama says...""
こんにちは~

私もこれいただきました♪

私は1日中手やお皿を洗ってるので昼間はせっかくつけても
すぐ洗い流されちゃうことが多いです。
寝るときしか使わない、というか使えないです。

洗剤があわなくてすぐ手がガサガサ。
でも、せっけん洗剤とか使うと洗浄力がいまいちで
油汚れを落とすのに何度も洗うので不経済。
結局、薄い手袋をはめて洗っております^^;

早速使ってみます♪
2008.12.09 11:31 | URL | #- [edit]
でごいちママ says...""
>花毬さんへ

必須かわかりませんが、ブログレビューで100p・サイトレビューで100pでしたよ?
ここの商品、これに限らず全般的に値段が手頃でパンフレット見てついつい食いついてしまったでごいちママです。
しかしこれ以上散財している場合では無いのだぁ~。
ベタベタだけど保湿力はなかなかなので、あの後も実は顔全体に塗ってはモチモチ感を楽しんでます。
ベタベタがひけるまでずっと上向き姿勢キープで辛いですけど^^;

ボディバター、塗った時はいいけどその場限りの保湿って感じですよね。
近頃は娘専用になってます。香りがいいのでお気に入りで毎日私の真似してスキンケアに励んでますよ(笑)
2008.12.09 13:04 | URL | #- [edit]
でごいちママ says...""
>ripomamaさんへ

ripomamaさんもオソロなんですね^^
皆同じような所をチョロチョロしてるんだなぁ~(笑)

やっぱり手袋で洗い物した方がいいですかね。
私もしようかなぁと思いつついっつも素手で洗い物してます。
お湯だと手が荒れ易いというので、冬場も真水で頑張ってますよ~。
朝などあまりの冷たさに放心状態になりながらも・・・^^;

これ、就寝時に手袋使うと余計保湿効果がアップするって書いてありましたよね。
あのマイクロダイエットの手袋じゃダメかしら・・・あれお風呂用でしたっけ・・・?とかボーッと考えているでごいちママでした。
2008.12.09 13:12 | URL | #- [edit]
蓮REN says..."こんにちは♪"
私もどちらかというとオイリー肌なので、このねっとり感たっぷりのクリームを顔につけるのは、さすがに抵抗感があると思います^^; でも、塗って少しするとツルツルのスベスベになるんですね~!

手って、女は水仕事をしないといけないので、ついつい放ったらかしにしてしまいがちですよね。私も家では、手には殆ど何もつけないので、いつもこの時期はカサカサに荒れてしまいます。
以前、食器洗い洗剤が合わなかったのか、「手湿疹」が出来てしまい、痒くて痒くて寝ている時も無意識の内に掻いていたんでしょうね、暫くするとばっくり割れてしまったんです。それも関節部分がv-13 曲げる度にそこから血が噴き出て、本当に痛くて痛くて・・・。でもその時、何のハンドクリームも合わなくて、とうとう病院で診察して貰い、病院の薬で時間をかけて治した・・・という経験があります。

それからあまり「ハンドクリーム」というものを信じなくなってしまったのですが、このクリームは何だか良さそうだな~と思いましたv-345
手は顕著に年齢を感じさせる部分。やっぱり日頃の手入れは、顔ばかりでなく、他人の目に触れる機会が多い手にも必要だなぁと感じさせられました。
2008.12.09 13:27 | URL | #xgE18wz2 [edit]
でごいちママ says...""
>蓮REN さんへ

オイリー肌の人はこのクリーム見たら相当引きますよ(笑)
でも保湿力は強くていいなぁって感じです。

ホント水仕事は手にダメージが大きいですよね。
私は幸いに肌が強くてかぶれた経験って無いのですが、冬場は指先とかがパックリ割れちゃったりして、そうなると何を使っても治らず辛い思いをします。
だからこそそうなる前のケアが必要なんでしょうね。
年々顔もそうだけど手に年齢が出てくるようになりました^^;
シワになっちゃったらなかなか改善って難しいかなぁと思うので、何とか現状維持したぁい!
なので最近は必死になって1日の何回もハンドクリームがわりにコレ塗ってます。

2008.12.09 15:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://koatari.blog95.fc2.com/tb.php/1070-a6a65cb5
該当の記事は見つかりませんでした。