michi's Favorite life+++



韓国トップシェアファンデーション! IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX

2013 - 09/13 [Fri]

韓国ではクッションファンデーションが人気なんですって。
って・・・ん?クッション?
韓国コスメには疎い私には初めて聞く名前。


そのクッションファンデーションの先駆け的存在という
68年の歴史を誇る韓国トップシェアのアモーレパシフィック社の

 IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX 

こちらで 韓国コスメクッションファンデーション ドキドキの初体験

IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX1
15g×2個入り・4,200円
商品の詳細はコチラ⇒IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX


まず、プチプラ価格に驚き
ファンデーションにしては外箱が大きいことに驚き

IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX2

そして箱を開けてみると、コンパクトに既にレフィルがINしてるのに 
更にもう一つ詰め替え用のレフィルが付いている事に驚き

お得感満載で驚いたところからスタート!



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


アイオペ エアクッション サンブロック EXは、
専用パフで軽くトントンのせるだけで
プロレベルのウルツヤ美肌が演出できちゃうそう

SPF50+/PA+++の高いUVカット効果+化粧下地+スキンケア機能+崩れにくい
4つの機能が揃ったのマルチコンパクト♪

ちょっと嵩張るけど、スポンジもINできて機能的なコンパクト。
IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX3

青いのが専用パフで、2層目に入ってるのがエアクッション
パフが青って・・・初めて見ましたよ。
IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX4
クッションはフッカフカ ファンデーションがジュッと染み込んでます。
なるほど、何とも不思議な感じ。。。まるで朱肉のようですよ。

トントントンと3回ほど叩いてパフにファンデーションを乗せてお肌へ~。
IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX5

結構押し付けても一度にあまりファンデーションが付いてこないのね。
とっても水っぽいファンデーションです。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


これをトントントンと軽く叩くようにお肌に乗せていきますと、
水っぽいだけあって かなり薄付き。
なのにピタッとフィットする感じで、思ったより色ムラや薄いシミをカバーしてくれるの♪


朝のメイクアップシーンに、スキンケアの後化粧下地も何もつけずに
トントントン トントントン 
洋ランみたいな? ふんわり優しい香りに朝から気分もアップ♪

IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX8

見る見るうちにいつもの2割増しの驚きのツヤが

ベースメイク完成

本当に、全体的にそれはもうツヤッツヤ
IOPE(アイオペ) エアクッション サンブロック EX7

馴染むまで手触りがペタペタして、髪がちょっとくっついたり^^;
そちらが難点かなとは思いましたが、
見た目がホント ツルッっとしてツヤッっとして とっても若々しく見えるの
ツヤと言っても、オイリーな感じじゃなくて 
パァッと明るく放たれるようなツヤなので全然嫌な感じがしません。


この歳になるとホント お肌がパサッとしてくすんでショボッっと見えるので
潤いもずーっと続くし、この感じいいなぁと。


ただ、混合肌の私の場合、
折角のツヤ肌が 時間が経つとテカテカ肌に変化してきちゃうので
そんな時の化粧直しにはフェイスパウダーの方が向いてるみたいです。

朝のクッションファンデーション、昼・夜のフェイスパウダーお直し、
上手に使い分けてウルツツヤお肌をキープしていくのがベストかな♪

いい意味で驚きの連続のファンデーションでした^^


手編み小花1アモーレパシフィックジャパン株式会社様に商品をいただき、モニターに参加しています
手編み小花1



                  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ 
             訪問ありがとうございます 応援して頂けたら嬉しいです♪ eriskiss.gif

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://koatari.blog95.fc2.com/tb.php/3421-0c06df5a
該当の記事は見つかりませんでした。